BLOG

髪を乾かさないと起こるトラブルとは・・・

2020/08/04

こんにちは、nao*c tres 富雄店 村田です。
梅雨も明けて気温がどんどん暑くなってきましたね!

外に出たりするのも汗をかいてしまうので億劫になってきます。

そこで、、、

暑い時期、ドライヤーで髪を乾かしてますか?

今の時期、乾かさない人や半乾きでやめてしまう方が増えてきます
ですが濡れたままの髪をそのままにしておくのは大変危険です!!!

髪の毛は大変繊細な物で、
意外と髪を触ったりするだけでも傷んでしまうんです。(微々たるもんですが)
お風呂上りなど髪が濡れてる状態はキューティクルが開いている状態でいて
この状態だと摩擦が起きやすく、髪の栄養分が抜けてしまいやすくなります!
 
なので、こんなお悩みの原因になります。
 

■ヘアカラーの色持ちの悪化

 
髪は摩擦が起きればキューティクルが剥がれてしまい水分、栄養分が抜けやすくなります。
なのでからーの色素も当然抜けてしまうのでカラーの持ちが悪くなってしまいます!
 

■髪のからまりや乾燥、艶が出なくなる原因に

 
先ほど書いた内容と同じで栄養分が抜けたりキューティクルが傷ついて髪の表面がボロボロになり
絡まりやすくなってしまいます。
 

■地肌のニオイ、かゆみトラブル

 
濡れたままにしておくと雑菌が繁殖しニオイやかゆみの原因になります。
雑菌は湿った環境を好むので半乾きも要注意です!
 

■白髪の原因にも!?

頭皮には常在菌という菌がいて雑菌が多く繁殖してしまうと常在菌のバランスがくずれ
白髪が生えてくるそうです。

など、髪を乾かさないことによって起こりうるトラブルは沢山あります!
 

ケアの仕方は簡単!

ただ、ドライヤーでしっかりと乾かすだけです!
ロングの方は、お風呂上りにタオルターバンしておいて体の熱が冷めたぐらいから乾かすのがいいかと思います!
暑い時期が続きますがしっかりと髪を乾かしてケアをして行きましょう!

Reservation

この記事を書いた人

村田 和弥 【Aujuaソムリエ認定】はじめまして。 スタイリストの村田です。 お客様1人ひとり髪質は違いますのでお悩みも変わっていきます。 髪質やお客様に似合うカラー、お悩みに合わせて髪質改善トリートメントをさせて頂きます。髪のお悩み、頭皮のお悩みなど改善させていただきます。お気軽にご相談ください。

【Aujuaソムリエ認定】はじめまして。 スタイリストの村田です。 お客様1人ひとり髪質は違いますのでお悩みも変わっていきます。 髪質やお客様に似合うカラー、お悩みに合わせて髪質改善トリートメントをさせて頂きます。髪のお悩み、頭皮のお悩みなど改善させていただきます。お気軽にご相談ください。

Other posts

RELATES POSTS