BLOG

髪の毛が痛む原因とその解決策

2020/11/20

髪の毛の痛む原因とは?

髪の毛のダメージになる原因として多いのは
◯カラーやパーマによる

ケミカルダメージ

◯ドライヤーやアイロンによる

熱ダメージ

です

カラーやパーマのケミカルダメージとは?

カラーやパーマのダメージは、使用している薬品に含まれているアルカリ性が髪の毛にダメージを与えます。
アルカリ性の薬品を髪に塗布することで、髪の毛の表面にあるキューティクルを開かせる役割があります。
キューティクルを開かせ、薬剤の浸透を助ける働きがあります。

髪の毛の細い人には特にダメージが大きく出てしまいます。

短期間に何度も繰り返す事でダメージが大きくなってしまうので
カラーやパーマと一緒にケアをしていく事が大切です。

ドライヤーやアイロンの熱ダメージ

通常、ドライヤーをすることではダメージはそれほど出ませんが、
熱を与えすぎるとダメージになってしまいます。

ドライヤーを髪の毛に近づけすぎると熱を受けすぎてダメージにつながります。
また、低温で何度もアイロンやコテを通すよりも
180度ほどで1回でスタイリングする方がダメージになりにくいです。

ダメージをケアするには?

カラーやパーマをしてダメージを受けてしまった髪の毛には

ケラチンタンパク質と水分を補給する事が大切です。

Aujuaシリーズでは、クエンチ がオススメです

ダメージで髪の毛がゴワつくのを抑え、潤いを与えてくれます。
日々のスタイリングや、手触りを劇的に変えてくれますよ

ドライヤーやアイロンのダメージを受けてしまった髪の毛には

硬くなってしまったタンパク質を柔らかくすると効果的です。

Aujuaシリーズでは、フィルメロウ がオススメです

タンパク質を柔らかくする事で、髪の毛のしなやかさを取り戻せます。
まとまりが良くなり、ボリュームがですぎる髪の毛にも最適です。

Aujuaシリーズには、その他にも様々なお悩みにあったシリーズがあり、
今の髪の毛のお悩みやなりたいスタイルに合わせて選ばせていただけますので
気になるお悩みなど、ぜひ一度ご相談くださいませ。

Reservation

Salon Info

nao*c田原台店

大阪府四條畷市田原台4-6-1

TEL:0743ー79ー5154

nao*c 北大和店

奈良県生駒市北大和1-23-1

TEL:0743ー78ー7042

nao*c 富雄店

奈良県奈良市二名3-1046-1

TEL:0742ー47ー1817

nao*c アイラッシュ

奈良市二名3-1046-1

TEL:0742ー47ー1817

営業時間:9:00~

最終受付:カラー or パーマ17:00 / カット18:00

定休日:月曜日・第3日曜日

無料駐車場完備

#オージュア取扱サロン #オージュアソムリエ在籍 #マツエク #着付
#トータルヘアケアサロン #イルミナカラー #オーガニックカラー
#アディクシーカラー #アッシュカラー #ヘッドスパ
#美髪 #髪質改善

この記事を書いた人

中尾 優作

中尾 優作

Other posts

RELATES POSTS