BLOG

気になる!サロンと市販のシャンプーの違い

2020/05/21
サロンのシャンプーと市販のシャンプーは何がどう違うのか
なんとなくダメージケアができる物じゃない?
あんまり違いないんじゃないの?
シャンプーの事が気になっている方の参考になればと思います。

こんにちは
nao*c田原台店 副店長 中尾です。

ご自宅でのヘアケア、シャンプーはどのような物をお使いでしょうか?

たくさんの種類のシャンプーがどこでも買える今、
シャンプー選びに悩まれる方も多いと思います。

香り、効果効能、値段
いろんな事が気になって悩みますよね。

なので今回は、市販のシャンプーとサロンのシャンプー
何が違うのか気になってるけど、サロンの物はまだ使ったことはない、
使ってみたいけど悩んでいる方に違いをご説明したいと思います。

サロンシャンプーと市販シャンプーの1番の違い

サロンのシャンプーと市販のシャンプーの1番の違いは、

お客様の髪の状態に合わせてシャンプーを選べる

という点です。

髪の毛の状態は、
季節、カラーやパーマの頻度、髪質
によって人それぞれ違っています。

なので、ずっと使い続けているシャンプーでも
「最近なんか物足りない」と感じることもあると思います。

つまり、シャンプーはライフステージやダメージの状況によって変えていく必要があります。

自分に合っているシャンプーを使うことは、日々のお手入れが楽になる
髪の毛の良い状態をキープしていけることに繋がっていきます。

市販のシャンプー

市販のシャンプーの良い点・良くない点について説明していきます。

良い点

・香りがいい
・泡立ちやすい
・値段が安い

容器が可愛いものも多いですよね。
市販のシャンプー剤では、誰が使っても泡立ちやすいように洗浄力が強くなっています。
なので、ご自宅で使われる際には使いやすくなっています。
また、香りにこだわっているものも多く、いい匂いだから使うという方も多いと思います。
 
 
 

良くない点

・洗浄力が強い
・自分に合っているものが分かりにくい

特に気になるところは、洗浄力が強く、カラーやパーマの持ちが悪くなりやすい点です。
また、頭皮の必要な油分を落としてしまうので乾燥肌の人は、フケが出やすくなります。
種類が多すぎて自分に合っているものを選べないという方も多いようです。
 
 
 

サロンのシャンプー

サロンのシャンプーの良い点・良くない点びついて説明していきます。
当店で取り扱っているAujuaを元に説明したいと思います。

良い点

・お店で自分に合ったものを選んでもらえる
・シャンプーを通してヘアスタイルを作っていける
・洗浄力が強すぎない
・ダメージケア力が高い

サロンシャンプーには、髪や頭皮のお悩みに合わせてたくさんの種類があるので
適切なシャンプーを選ぶことでヘアスタイルをきれいにする事ができます。
また、洗浄力が強すぎないので、頭皮や髪の毛が余分なダメージを受けにくい事も嬉しい点ですね。
 
 
 

良くない点

・市販品に比べて高価
・サロンでしか買えない

サロンシャンプーでは、店頭でしか販売していないものも多く、
忙しくてなかなかお店に買いに行く暇がない方にはお求めにくいかもしれません。
 
 
 

まとめ

市販のシャンプーとサロンのシャンプーの違いについて説明してきましたが、
どちらの方が絶対的に優れているということではありません。

効果やダメージのケアを考えるならサロンのものがおすすめですが、
市販品のものは買いやすく、人を選びにくいです。

まずは、自分の髪質やなりたい髪の毛を考えていただき、
そのイメージに近づいていくためのアイテムとしてシャンプーを選んでもらえたらと思います。

Reservition

Salon Info

nao*c田原台店

大阪府四條畷市田原台4-6-1

TEL:0743ー79ー5154

nao*c 北大和店

奈良県生駒市北大和1-23-1

TEL:0743ー78ー7042

nao*c 富雄店

奈良県奈良市二名3-1046-1

TEL:0742ー47ー1817

nao*c アイラッシュ

奈良市二名3-1046-1

TEL:0742ー47ー1817

営業時間:9:00~

最終受付:カラー or パーマ17:00 / カット18:00

定休日:月曜日・第3日曜日

無料駐車場完備

#オージュア取扱サロン #オージュアソムリエ在籍 #マツエク #着付
#トータルヘアケアサロン #イルミナカラー #オーガニックカラー
#アディクシーカラー #アッシュカラー #ヘッドスパ
#美髪 #髪質改善

この記事を書いた人

中尾 優作

中尾 優作

Other posts

RELATES POSTS